2010年8月アーカイブ

初宅配を終えて

| コメント(0)

昨日、初めてのお客様に野菜をお届けしてまいりました。

協力していただいている生産農家さんからの集荷も初めて行いました。

今まで、ちょくちょく顔を合わせて大体のボリューム感は把握していたつもりだったのですが

実際にお届けする野菜セットをつくってみると、

結構なボリュームとバラエティに富んでいて、とても良かったなぁと。

正直、自信をもってお届けできた野菜セットです。

ちなみにセットの中身はこんな感じ↓

 

R0010867.JPG

ミニトマト、オクラ、青シソ、白茄子、茄子、インゲン、にんじん、

ほっこり姫(ミニかぼちゃ)、枝豆、空心菜、ピーマン、甘とう美人(万願寺唐辛子)の12種

これで自宅まで宅配してくれて2,500って相当お買い得な気がする。

ためしに〇イシッ〇スで同じ内容のものを購入すると3800円プラス送料でした。

しかも、これ、千葉エコ農産物の基準をクリアしている安全野菜ばかりだし。

朝収穫したての新鮮ほやほやだし。

 

翻って、じゃぁ営業活動はどうだったのかと振り返れば、

こういった点をもっともっとアピールしていかなきゃだね。

と反省したわけです。

 

あ、アイファームの美味しい野菜はこちらで注文できますよ。

http://i-farm.inzai-city.com/yasai.html

体が資本というのうは本当さ。

| コメント(0)

金曜日、朝起きたときから体中が痛く、おかしいと思っていたのです。

でも、前日のチラシ配りで歩いた距離がいつもより長かったのと、暑かったことを思い出し、

ちょっとだけ、疲れがたまっているのかな、とも思い、

いつものように朝ごはんを食べ、ごみ捨てに行き、息子を幼稚園に送り出し、

さぁ、仕事をしようとパソコンの前に座ったときにそれは起こりました。

全身がだるくて、座ってられないのです。目が開けてられないのです。

これはおかしい!!急いで体温計を取り出し、熱を測ってみると、39.5という数字が。

あああああ、やっちまった。

やっちまったよー。夏風邪だ~。

結局、金曜日、土曜日、日曜日と、3日間ほとんど仕事ができずに寝てばかり。

3日もあれば、いろんなことができたなぁとか考えながら、布団にもぐっていました。

しかし、39度を超える熱がでているときは人間仕事なんかできないですね。

どうしても仕事したければ、解熱剤でも飲むしかないなぁと思ったわけです。

そして、一人で仕事をしている以上、自分が倒れたら

収入もその時点でストップするという現実にちょっとびびったりもしています。

いまは幸いなのか、不幸なのか、一日二日休んだところで、迷惑をかけるお客様はいませんけど

仕事が立て込んでいた場合、誰もフォローしてくれない以上、迷惑をかけてしまうよなぁとね。

風邪に負けない強靭な肉体をつくることも仕事のひとつだなぁと思ったわけです。

 

祝初受注!!

| コメント(0)

意義とあっさりしてました。はい。

朝いつものように仕事前の儀式として巡回サイトをめぐっているときに、電話が。

PCにSIPフォンをいれているので、ヘッドセットを装着して電話にでると、

「あのーチラシをみたんだけど」

(おおおおおお)

「野菜届けてもらえるのよね」

(はい、はい、もちろんです)

「明日とかって大丈夫?」

(あわわわわわわ・・・明日は急だなぁ・・・)

「あ、月曜日でいいわ、月曜日午前中にお願いできるかしら」

ということで、特に質問もなく、あっさりと初受注でした。

ほんとうは9/14からの配達なんですけど、これを逃したらもったいない。

ということで、自分自信の準備のためでもあるので、

多少フライングですが、ありがたくご注文をいただきました。

チラシを配り始めて9日目、2600枚を配っての初受注。

うれしいですね。身が引き締まりますね。

野菜を売りたい。

| コメント(0)

毎日夕方チラシを配りにいっている。

気温はいっこうに下がらないのに、日が落ちる時間は早くなり

夕方4時からチラシを配ることに。

1週間前はまだ夜の7時でもなんとか配れたのだけど、

今の夜の7時は真っ暗。

真っ暗な中、35歳の頭に白いタオルを巻いたおっさんがチラシを配っていたらおかしいでしょ。

いや、おかしいんじゃない、怪しいんです。

もし、仮に、チラシを配っている地区でなにか事件があったとしたら、真っ先に疑われる。

ええ、間違いなく職務質問される風貌ですよ。

で、そんなことになったら面倒なので、1時間繰り上げて4時からチラシ配りすることにしました。

でもね、4時ってまだまだ暑いんですよ。邪悪なくらい暑いんです。

これが5時になると急激に涼しくなるんですけど、4時は暑い。

その暑い中、毎日6kmくらい歩いているわけです。

住人とすれ違うときはにこやかに、「こんにちわー」ってね。

ま、これで野菜が売れれば本当にうれしい限り、暑さなんてどってことないんですけどね。

売れないかなぁ野菜。注文してくれないかなぁ野菜。

ちなみにネットからでも注文できますよ。

当面の目標。

| コメント(0)

チラシを配り始めて今日でちょうど1Week経過。

反応はほとんどない。

電話での問い合わせが2件あっただけ。

一件目の注文がはいるまで毎日毎日心が磨り減ります。

ちょっと位磨り減っても大丈夫なように太く強く育てていたはずの心が

冬眠明けの白熊のように、痩せていくのがわかります。

がんばれ俺!

 

反応はまだない。

| コメント(0)

チラシのポスティングをはじめて4日。

まだ反応は無い。

火曜日 600枚、水曜日250枚、木曜日250枚、金曜日300枚。

うーん、どうしたもんか。

正直不安です。ええ、不安ですとも。

すくなくとも1%くらいは反応があるかと思っていたのに。

甘かった? どうなんだろう。

今日もチラシを配りにいきますが、信じるしかない。

一件でも反応があれば、それを心のより所にできるんだけどね。

 

Xperiaを仕事に活用ーMyTrack編ー

| コメント(0)

今はチラシを配るのも大切な仕事。

でもチラシ配りって結構大変なんですよ。

新興住宅地の場合、どの家も同じようなつくりだし、道路も整然としているので

グルグル回っているうちに、どの家に配ったのか、どの家に配っていないのかわからなくなるし

効率的な配り方を見つけるのにも一苦労。

そんな時役に立つのがMyTrackというAndroidアプリ。

ボクはXperiaにMyTrackを入れています。

使い方は簡単。チラシを配り始めるときにログを取り始めて、配り終わったらログを終了するだけ。

XperiaのGPS機能をつかってとても正確に歩いた箇所を記録してくれます。

それをXperiaからGoogleMAPにアップロードすることができ、MyMAPで管理することができます。

↓こんな感じ

MAP.jpg

もちろん、Xperia上でも見ることができるので、同じ家にチラシを配る心配がなくなります。

 

これ、すごく便利。

iPhoneでもできるみたいですけど、Googleとの親和性を考えると

Android携帯のほうがいい気がしますね。

 

初のチラシまき

| コメント(0)

昨日のお昼にチラシが納品されました。

そのうち800部を車に積んで早速のちらしまき。

いや~暑かった。大体200部程度を手に持って一ブロックづつポスティングしていくんですが

暑いったらありゃしない。

頭に巻いているタオルがすぐに汗でびっしょりになるし

もっていった水筒はすぐ空になるし。

800部を配り終わるころには、もうぐったり。

時間にして2時間程度だったんですけどね、やっぱり1時~3時なんていう一番暑いときは駄目ですね。

ちょっとした熱中症のような感じになってしまいました。

事務所(自宅)にもどってシャワー浴びて冷たい麦茶を飲んで・・・

それでも火照りはとれず、もう仕事おしまい。

仕入先の農家さんから直接購入したきゅうりとトマトと梨を食べて、ぐったりしてました。

夏野菜は水分がたっぷりはいっていて、体の中から冷やしてくれるので夏ばて予防にぴったりなんですよ。

 

今日から俺は!

| コメント(0)

先日注文したチラシ、昨日(月曜日)に届くかとおもっていたら勘違いだったみたい。

ということで、昨日はインザイシティドットコムのカスタマイズを実行。

その前にこのブログもなんとかしろよ、という心の声を無視して。

広告の受け口をしっかりさせてみました。そして夜はメール営業を。

勝手に掲載している店舗様でメアドを公開しているところへの掲載報告と、広告掲載のお願いです。

目標は8月中に初出稿の受付なのですが、どうなることやら。

 

前に進むということ

| コメント(0)

先週末に家族を妻の実家に送り届けてからなんとなく停滞気味だったのですが

昨日、野菜宅配注文画面を作成しました。チラシに間に合ってよかった。

それにしても、ちょっとづつだけれども前に進んでいるというのはいいことです。

自分のモチベーションもキープできるってもんだ。

景色がちょっとだけでも変わっていけばね。これ渋滞のときと一緒。

 

これが完全に停滞したり、後退するようになったときに、

どうやって自分を奮い立たせるか。

いや、どうやって自分を保持できるか。

それがきっと重要なんだろうな。

自分で仕事をするという選択を選んだ以上、晴れもあれば、雨もある。

それは理解しているんだけど、頭で理解することと、実際にココロで感じることは違うんだろうな。

とにかく、今は前に前に進んでいこうということだ。

 

 

営業活動開始の狼煙

| コメント(0)

昨日野菜宅配のご案内チラシを入稿しました。

月曜には納品されるまで、まずはひと段落。

チラシを巻くということはいよいよ本格的に営業を開始するということで、

もう、まったなしの状態に突入っちゅうわけです。

それにしても、起業活動を開始してから、営業活動をはじめるまで1月半か。

これを長いとみるか、短いとみるかはその人それぞれだけど

あたしは短かったなぁというのが正直な気持ち。

チラシをつくるまでには色々とハードルがあったのですよ。

1.仕入先の確保

2.注文を受ける窓口(FAXや電話番号)の確保

3.なにより、ボクの心構え。

自分なりに慌てず、かといってのんびりともせず、ようやくここまでたどり着いた。

さてさて、今日からはチラシの受け口となる注文ページを追加しなくちゃね。

土日返上でがんばります。

 

ひとりぼっちのお盆

| コメント(0)

例年なら妻の実家に1週間くらい遊びにいくのだけれど

さすがに今年はそんな余裕もなく

妻と子供達をご実家に送り届けるためだけに週末里帰り。

今週から来週末までたった一人で生活。

一人だけの仕事はON・OFFの切り替えが大変という話は前にもしたけれど

さらに、一人だけの生活になると、どうしてもだらだらしてしまいがち。

そこをどれだけ律することができるかが、大切。

朝から一人で食事の準備をして、洗濯して・・・

そして、今パソコンに向かっているわけだ。

後ひと月で登記が完了する予定。

あさってはチラシの入稿予定。

さぁ、どんどん仕事しましょう。

 

色々準備が大変です。

| コメント(0)

先日、ひかり電話に電話番号追加のお願いをしました。

これで、自宅とあわせて都合3回線。

自宅、FAX、事務所。

で、ひかり電話ルータには2回線までしか有線でつなげないので

3回線目の電話は無線に対応してないといけないわけ。

そうすると、専用の電話機か、ケータイになるんだけど

ひかり電話の公式サイトも、お店も、サポートセンターも

DocomoのNシリーズしか対応保障してないとしか言わないの。

他の無線に対応している電話じゃだめなの?っって聞いても、

わからない、検証してない。との模範解答。

ま、わからないことは、いっちゃうと後で大変だもんね。

それは良しとします。

ということで、ネットで色々しらべたら、

まず、IP電話機としてケータイ電話をつかうためにはSIPソフトが入ってないとだめなのね。

そうすると、普通のケータイだと、いくら無線に対応してても、ソフトがプレインストールされてるか

後からインストールできないとだめということ。

 

そうすると、選択肢は絞られるわけだ。

比較的自由にソフトをインストールできるスマートフォンにするか、DocomoのNシリーズにするか。

あたしはNシリーズは本当にいやなので、アンドロイドケータイにすることにしましたよ。

やりかたもサイトで見つけたしね。

ようは、sipdroidつうソフトをアンドロイドにブチコメバいいってことだよ。

あとは細かい調整が必要みたいだけど、

曲がりなりにもITコンサルタントを名乗る以上やって見せますって。

やってやるって。(越中)

えっちゅうやりますよ。

 

借りたものはきっちり返す

| コメント(0)

え、はい、「鉄、銃、病原菌」だっけ、「銃・病原菌・鉄」でしたね。

図書館に帰します。

今日、きっちり朝一番にそうふけ図書館に返しに行きます。

すみません、最初の20Pくらいしか読めませんでした。

せっかく予約までして借りた本なのに。

あんなに楽しみにしてた本なのに。

興味はあるんです。でも時間がないんです。

仕事に追われてるとかそういうわけではないんです。

本に時間を割けなかった、いや割かなかっただけなんです。

映画みたり、新聞読んだり、テレビ見たり、ガンダム読んだり・・・

ええ、時間はあったんです。でも読まなかったんです。

もちろんね、返却期限を無視するっていう作戦(武蔵まだか作戦)だってありえますよ。

でも、これから起業するにあたって、お金だって借りなきゃいけないでしょ。

やっぱりね、きっちりモノは返していくことに決めました。

返すのはモノだけじゃないですよ。

借りは返すってこと。

あんな借りやこんな借りだってきっちり返してまいりますとも。

あははは。

そろそろ一人にもなれたかな。

| コメント(0)

昨日8月2日をもって、一人仕事期間がひと月たちました。

一人仕事期間っていったって、会社を立ち上げるための助走期間なわけで

厳密に仕事というわけではないですが。

このひと月に何をしてきたか、といいますと・・・

俺、起業を決意しました。

俺、妻(姉さん女房)と息子(4歳)と娘(1歳)を説得しました。

僕、お父さんとお母さんに協力を要請しました。

僕のお父さんが会社設立のための事務的な手続きを請け負ってくれました。

私、農作物を仕入れる生産者さんを探し始めました。

私、いい生産者達と出会うことができ、順調に仕入先を確保しています。

ボク、アイシャのセレナをブツケテシマイマシタ。シュリダイ25万デス。

俺様、飲み込みが早いのでMT5についてかなり理解が進みました。

私、会社のHP印西市の情報ポータルサイトを作っちゃいました。

私、そろそろ宅配野菜の宣伝チラシを作らなきゃいけません。

とまぁ、このように、なんだかんだと会社立ち上げにむけて進んでいます。

これからどうなるかわかりませんが、

前に前に、たまには横に、あせらず、慌てず、進んでいきたいと思います。

 

国民健康保険の話

| コメント(0)

会社を辞めて起業する人のほとんどが、会社を立ち上げるまでに無職の期間が生じるはず。

そんな時加入しなくてはならないのが、国民年金と国民健康保険。

ま、保険は会社員時代の保険を延長することもできますけどね、ほとんどは国保に加入するはず。

そんな時、助かるのが、国保の減免措置。

通常だとかなり高めの保険税を払わなくてはならないはずが、減免措置を申請し認められると

大幅に保険税の額が低くなる、そんな制度です。

 

ところが、大変ありがたいこの制度、ひとつ大きな問題を抱えています。

それは、申請するにあたって、雇用保険の受給資格者証が必要だということ。

この受給資格者証っていうのが厄介で、これは文字通り、受給資格がないともらえないのですよ。

普通の会社に半年以上勤務していればもらえるものなので、多くの人にはたいした問題ではないのでしょうけど

失業保険をもらっていたひとが、ようやく就職がきまったのに、

新しく入った会社が2ヶ月で倒産し、また、失業状態になった場合、

雇用保険の受給資格がないために、受給資格者証がもらえない、

そのため、減免措置がうけられない。

そういった事態に陥ってしまうわけ。

これって、本当に困窮している人を助ける制度になっていないですよね。

というお話でした。

 

アーカイブ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

柏・我孫子・松戸の離婚、遺産相続などの相談は羽田行政書士事務所

広告掲載無料キャンペーン実施中。

印西市の誇る美味しいブランド米 本埜米