体が資本というのうは本当さ。

| コメント(0)

金曜日、朝起きたときから体中が痛く、おかしいと思っていたのです。

でも、前日のチラシ配りで歩いた距離がいつもより長かったのと、暑かったことを思い出し、

ちょっとだけ、疲れがたまっているのかな、とも思い、

いつものように朝ごはんを食べ、ごみ捨てに行き、息子を幼稚園に送り出し、

さぁ、仕事をしようとパソコンの前に座ったときにそれは起こりました。

全身がだるくて、座ってられないのです。目が開けてられないのです。

これはおかしい!!急いで体温計を取り出し、熱を測ってみると、39.5という数字が。

あああああ、やっちまった。

やっちまったよー。夏風邪だ~。

結局、金曜日、土曜日、日曜日と、3日間ほとんど仕事ができずに寝てばかり。

3日もあれば、いろんなことができたなぁとか考えながら、布団にもぐっていました。

しかし、39度を超える熱がでているときは人間仕事なんかできないですね。

どうしても仕事したければ、解熱剤でも飲むしかないなぁと思ったわけです。

そして、一人で仕事をしている以上、自分が倒れたら

収入もその時点でストップするという現実にちょっとびびったりもしています。

いまは幸いなのか、不幸なのか、一日二日休んだところで、迷惑をかけるお客様はいませんけど

仕事が立て込んでいた場合、誰もフォローしてくれない以上、迷惑をかけてしまうよなぁとね。

風邪に負けない強靭な肉体をつくることも仕事のひとつだなぁと思ったわけです。

 

こんな私が経営している会社はアイ ファームといいます

印西市から地方を元気にしていきます。 印西市の情報ポータルサイト「インザイシティドットコム」
全国の名産品を販売中。 アイファームの美味しい通販サイト

アーカイブ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

柏・我孫子・松戸の離婚、遺産相続などの相談は羽田行政書士事務所

広告掲載無料キャンペーン実施中。

印西市の誇る美味しいブランド米 本埜米