お金って大切よね

| コメント(0)

お金って大切、、と、唐突に書いてみました。

いえ、今お金がなくて首が回らなくなってる、とかいうのではないんです。

そりゃ、潤沢に資金があって、余裕をもって会社を回しているわけでもないんですけど、

それなりに資本を用意してあったので、それを取り崩しながらですけど、

まぁ、近々に苦しくなるというわけでもないんです。

それでも、先々のことを考えるとお金って大切だよなぁと思うんです。

きょう、日本政策金融公庫に行ってきました。お金を融資してってお願いです。

 

今の業態の場合、

HP制作の受託インザイシティドットコムの運営、SEO対策受託なんかの

IT系の仕事に設備投資が必要なわけではないので、設備投資が必要なわけではないんですよね。

デザインなんかは外部協力会社にお願いするので、専任スタッフが必要なわけでもない。

自分でできることは自分でやっちゃうし。

じゃぁお米の宅配野菜の宅配は? っていうと、こちらも当面は設備投資が必要ではない。

 

だとすると、まとまったお金が出て行くわけでもないし、何で融資が必要なのか。

はい、運転資金として必要なんです。運転資金です。運転です。

 

現在の状況を悲観的にみても、売り上げがゼロということはなく

そこそこの売り上げは確保できると思います。

足りない分を資本金を崩していってもまぁ、2年くらいは何とかなりそうだし

さすがに1年もすれば黒字がでそうな予感はしています。

 

ただ、そうはいっても、やっぱり不安は不安。

例えばPPC広告を打ちたい、チラシを刷りたいチラシを刷りたい、新聞に折り込みを入れたい、

と思ったときに、もっとお金があればいいのになぁと思うし、今の資本金だけでは、躊躇してしまうかもしれない。

例えば寿司を食べたい、ステーキを食べたい、鰻が食べたい、と思ったときに躊躇してしまうかもしれない。

そういうことです。

 

無駄遣いをしたいとか、贅沢をしたいとか、給料を増やしたいとか、そういうためにお金がほしいわけではないんです。

融資をいただいたからといって、ボクの給料が増えるわけではないですし、会社のPCが最新式に変わるわけではないんです。

保険というか、安心がほしいんですよね。

ただでさえ、結構なリスクを背負って創業したんですから、ちょっとの安心が欲しいわけです。

その安心は利息を払うとしてもほしい訳です。そのための融資を申し込んだわけです。

 

今月中には結果がでると思いますが、いい結果が出てほしいです。

 

こんな私が経営している会社はアイ ファームといいます

印西市から地方を元気にしていきます。 印西市の情報ポータルサイト「インザイシティドットコム」
全国の名産品を販売中。 アイファームの美味しい通販サイト

アーカイブ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

柏・我孫子・松戸の離婚、遺産相続などの相談は羽田行政書士事務所

広告掲載無料キャンペーン実施中。

印西市の誇る美味しいブランド米 本埜米