美味しいを当たり前に。

| コメント(0)

我が家では当たり前のことながら皆様にお届けしているお米を食べています。

生産者に無理をいって1kg単位で購入して順番に食べています。

これ、なんのため? 

 

自分たちの届けているお米が本当に美味しいのか? 味の劣化がないか? 混ぜ物をしていないか?

別に生産者を信用していないというわけではなく、販売するものとして当たり前の確認ですよね。

という建前はあるんですけれど、実際は美味しいからです。

どのお米もそれぞれ特徴があって美味しいから、だから順番に食べています。

 

でもね、毎日毎日美味しいお米を食べていると感動がなくなることに気がついたんですよ。

初めて川村さんのミルキークイーンを食べたとき、本埜米を食べたとき・・・

「美味し~い」

自然にクチをついてでてきました。

でも、今は当たり前のように美味しい米を食べています。だから、別段感動もしていなかったし、普通の食事だったんですよね。

 

先日、久しぶりに東京都にでかけ、家族で外食をしましてね、和食のお店だったんですけれどね

そこで食べたお米がですね、はい、まずかったんですよ。

いえ、決してまずかったわけではないと思うんです。ただ普通のお米だっただけでね。

新米入荷しましたってノボリがたってましたけど、うーんっていうお米だったんですね。

で、改めて実感したわけです。

 

あ、アイファームで扱っている米は美味しいんだなぁって。

毎日食べてるから当たり前になっていただけなんだなぁって。

私たちがお客様にご提供したいのはまさにこれなんだなぁって。

美味しいを当たり前にしたいんだなぁって。

 

美味しい野菜、美味しいお米を探すのって大変じゃないですか。

それがアイファームに頼めば当たり前のように美味しい食材が届くようになる。

意識しないでも美味しい物が食べられるようになる。

 

そう思ってもらえるようがんばって参ります。

 

こんな私が経営している会社はアイ ファームといいます

印西市から地方を元気にしていきます。 印西市の情報ポータルサイト「インザイシティドットコム」
全国の名産品を販売中。 アイファームの美味しい通販サイト

アーカイブ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

柏・我孫子・松戸の離婚、遺産相続などの相談は羽田行政書士事務所

広告掲載無料キャンペーン実施中。

印西市の誇る美味しいブランド米 本埜米