前向きと後ろ向きの気持ち

| コメント(0)

先々週から注文がある程度入るようになってきて

ほぼ毎日配達や発送業務ができるようになりました。

一日アタリの件数が少ないので、

会社として利益が出ている状態ではありません。

それでも、毎日野菜やお米を仕入れにいって、お客様にお届けするということができるというのは

とてもうれしいことだし、これから仕事を続けていけるという自信になります。

じゃぁずっとそんな楽観的な気分で仕事をしているかというと実はそうでもない。

これ、複雑ですよね。

変わりやすいのは、女心と山の空、

それに、あたしの気持ちというのも加えて、歌さんに笑点のオープニングに使って欲しいくらい。

気持ちはそれこそ、くるくると変わっていきます。

注文が入れば、「これで会社は続けられる!」って思うし

一日注文がなければ「本当に会社は続けられるのか?」って思うし。

 

あまりに楽観的過ぎても会社は危うくなるだろし

悲観的過ぎるのも問題だと思う。

そのバランスが難しいのよね。

世の中の社長さんもこんな気持ちでずっとすごしているんだろうか。

こんな私が経営している会社はアイ ファームといいます

印西市から地方を元気にしていきます。 印西市の情報ポータルサイト「インザイシティドットコム」
全国の名産品を販売中。 アイファームの美味しい通販サイト

アーカイブ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

柏・我孫子・松戸の離婚、遺産相続などの相談は羽田行政書士事務所

広告掲載無料キャンペーン実施中。

印西市の誇る美味しいブランド米 本埜米