効率ばかり求めないこと!

| コメント(0)

はい、自分に言いきかせてます。

効率ばかり求めると、そこには人間性が欠如し始める。

機会化とか、ライン化とかね。

人間性を無視したやりかたでしょ。

誰でも同じことができるように作業をマニュアル化することも

人をロボットのように考えてのこと。

 

もちろん、プラスの面がたくさんあるし、大きな企業になれば効率化を重視することはとても必要なこと。

 

でも、機械の体になるのは人の温かみや柔軟性をなくすということ。

星野鉄郎はそのことをメーテルとの長い旅でしったんだね。

 

だいたい、女王の娘が出張って連れてきた男の子がネジってことはないだろ。

もっと重要なパーツにしてやれよ。

そうじゃなきゃメーテルだってやりきれないだろ。

だから、プロメシュームを裏切ったんだろうな。

鉄郎がICチップとかになるんだったら、彼女も満足して裏切りとか考えなかったと思う。

 

あれ、何だっけ、、、、

そうそう、効率ばかり追い求めちゃだめだよってことだ。

 

数年前、ト▲タ自動車の採用サイトの制作プロデューサをしていたとき

ト▲タ自動車の工場見学にいったんですね。

まだリーマンショック前で目指せ世界販売1000万台って言っていた時です。

その工場で見たことがボクはとてもショックでした。

働いている人が機械のようだったんです。

ずーっと同じことの繰り返し、繰り返し。

効率を考えれば、同じ人が同じことを繰り返すほうが、習熟度も上がり、ミスも減るんでしょうけど

そこには自動車を作っているという喜びや感動が何もない。

「オレがプリウスつくってるんだ!」という喜びや誇りがないように見えたんです。

 

これは極端な例かもしれないけれど

ボクは自分が印西農業の発展の役に立っている、

美味しい野菜やお米を消費者に責任を持って届けている、

そういった誇りや喜びをもって仕事に取り組んでいるつもり。

だから、あまり効率を求めてはいけないよ、、、という戒め。

たとえ、野菜の収穫を忘れていた農家の軒先で20分ほどお茶を飲むことになってもね。

 

ちょっと、忙しくなってきたときに効率化のことばかり考えていたので反省です。

 

こんな私が経営している会社はアイ ファームといいます

印西市から地方を元気にしていきます。 印西市の情報ポータルサイト「インザイシティドットコム」
全国の名産品を販売中。 アイファームの美味しい通販サイト

アーカイブ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

柏・我孫子・松戸の離婚、遺産相続などの相談は羽田行政書士事務所

広告掲載無料キャンペーン実施中。

印西市の誇る美味しいブランド米 本埜米