データ復旧だってやっちゃいます。

| コメント(0)

今日は勤労感謝の日。

今までは、働いている人たちに感謝するものだと思っていましたが、

今年の勤労感謝の日はちょっと受け取り方が違っています。

働ける環境に感謝する日だ、と思っています。

 

さて、先日、我が妻のデスクトップパソコン(=業務用バックアップパソコン)のHDが

何の前触れもなく壊れてしまいました。

壊れたといっても

OSの起動データが格納されている部分と、

一部のデータが格納されている部分になんらかのエラーが生じているようで

パソコンが立ち上がらない、データを取り出せない、という状況に陥ってしまいました。

 

普通なら、個人用のパソコンだし、

そんなにたいしたデータも入っていないので、

そのまま破棄してしまうのですが、

今回はそうもいってられない状況でした。

 

家族の写真のデジタルデータも一緒に読み取れなくなってしまったんですね。

しかも1年分。

昨年の11月からの写真がごそっとそのパソコンに入っていたんです。

さらに間の悪いことに、

一年間プリントしていなかったので、

紙焼きとしても写真が残っていない。

しかも、息子の入園式や運動会、夏祭りなどの大事な写真がごっそりと。

 

ええ、そりゃね

ウチのカミさんは怒りましたよ。

なんでパソコンが壊れたんだ(しりませんんがな)、

なんで印刷してないんだ(そりゃあんたもじゃんか)ってね。

 

で、私の今までの経験、知識をフル稼働させてなんとか復旧させましたよ。

復旧というか、サルベージですね。

 

HDは物理的に壊れていたので、HD自体を修理することは不可能。

ただ、壊れていない箇所のデータを読み取ることはできそうだったので

HDをもう一台のPCにつないで、ごちゃごちゃとしてみました。

 

その結果・・・

 

なんとか、写真のデータと住所録、ID・PASSの資料など

色々と大切なものを引っ張り出すことができ、

奥方の機嫌もなおりました。

 

もちろん、サルベージできた写真をすぐに印刷したことは言うまでもありません。

その枚数464枚。

 

またお金が飛んでいきました。

 

ということで、

「パソコンが壊れてデータがとりだせなーい」

という方がいりゃっしゃいましたら

是非ご相談ください。

 

 

こんな私が経営している会社はアイ ファームといいます

印西市から地方を元気にしていきます。 印西市の情報ポータルサイト「インザイシティドットコム」
全国の名産品を販売中。 アイファームの美味しい通販サイト

アーカイブ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

柏・我孫子・松戸の離婚、遺産相続などの相談は羽田行政書士事務所

広告掲載無料キャンペーン実施中。

印西市の誇る美味しいブランド米 本埜米