板倉正直新市長に期待すること。

昨日7月8日はわが街、印西市の首長選挙投開票日でした。

結果は現職の落選、新顔(新人とは書かない!)の当選となりました。

板倉正直新市長には速やかに選挙で約束したことを実行することを期待します。

まずは「クリーンセンター移転の白紙撤回」。

これがいつ、どういった形で実行されるのか、そこが最初の試金石になるのではないでしょうか。

この金看板が万が一、万が一実行されないということであるなら、

それほどまでに地盤におけるしがらみが強いということ。

それこそ本当に、我々の世代から、

旧世界とはなんのしがらみも無い若い市長を生み出し、

それを支える議員も大量に送り込む必要があるということ。

 

他のニュータウン地区の住人はいざしらず

少なくとも私個人の感情としては、新市長はスタートからマイナス。

市長が関わったか否かは不明だが

前市長を攻撃する悪意のあるチラシ、褒め殺しの街宣車、

乳児の昼寝時にマンションの目の前(ただの道路)での街頭演説(しかも本人ではなく友人の)、

告示前の候補者名の連呼、

そして、市民目線といいながらの連日の折込チラシ・・・・(いったいいくらかかったんだろうか?)

 

印西市のためといいながらも、選挙の為の選挙にしかみえなかったわけで、

本当に、本当に、本当に、市民は厳しい目で板倉正直新市長を見ていると思います。

 

板倉正直新市長に一票を投じた責任を感じつつ

期待するとともに、厳しく行政をチェックしていく、そんな心を忘れずにいたいと思います。

 

駄目なら3年後の市議会議員選挙、4年後の市長選挙で戦うまで!

 

 

 

こんな私が経営している会社はアイ ファームといいます

印西市から地方を元気にしていきます。 印西市の情報ポータルサイト「インザイシティドットコム」
全国の名産品を販売中。 アイファームの美味しい通販サイト

アーカイブ

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

柏・我孫子・松戸の離婚、遺産相続などの相談は羽田行政書士事務所

広告掲載無料キャンペーン実施中。

印西市の誇る美味しいブランド米 本埜米